Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

サ・マーシュとル・ディマンシュのパン

   

969.jpg
神戸駆け足パン屋さん巡りの成果物で、帰りの新幹線の「駅弁」です。


左端は、サ・マーシュのオムレツのサンドウィッチ。

野菜がたっぷり入って、チーズと一緒にサンドされていて、やさしいながらも食べごたえがありました。

細長いのは、ル・ディマンシュの生ハムフランス。
サン・ダニエーレ産の生ハムと生クリームを合わせたムースをたっぷりバゲットに塗って焼き上げたもので、なんとも塩気の加減がよく美味しかったです。

右奥は、キャベツのタルティーヌ。
紫キャベツと普通のキャベツの2種類が加熱されてたっぷり乗っています。
サクラエビの香ばしさがアクセントになっていて、アンチョビも効いてる?
とにかく見た目に惹かれて、当初は最後に行くサマーシュで新幹線で食べるお昼を買おうと思っていたのですが、ル・ディマンシュのタルティーヌも買っていかなければ!と思った次第。
じゃが芋がゴロゴロ乗ったのとか、魅力的なタルティーヌがたくさんありましたよ。

右手前は、サ・マーシュのクリームパン。
ただのクリームパンではありません・
シークワーサー風味のクリームパンです。
爽快な後味で、特徴のあるかんきつ類を利かせたカスタードクリームというのに唸らされました。
流石ですー!

もう少し食べたいということで、ル・ディマンシュのこけもものヴィエノワーズ(…だっけ)の小さいやつと、サ・マーシュのハーブのパンも。
こけもものはあまりにも写真が下手だったので、没にしてます。
撮ってる時から私のセンスのなさに夫も苦笑するばかりでしたが、改めて今日見てもやっぱり変でしたので削除してしまいました。
969-1.jpg
ハーブのパンは、たくさんの種類のハーブが練りこまれていて、香りも「ザ・ハーブ!」って感じにたいそう強く香ります。
シャキッとします。

色々とパンを買い込んだ気がしましたが、こうして新幹線でも結構食べてしまったので、自宅へ持ち帰ったのは割と控えめな量になっていました。
また神戸のいろんなパン屋さんにお邪魔したいです♪

 - パン屋さんのパン