Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

さんまと舞茸の蒲焼きトースト

   

1006
「私のトーストアレンジ」企画に参加中です♪

【材料】 2人分
ライ麦食パン(6枚切り) 2枚
さんまの蒲焼缶(80g) 1缶
舞茸 60g
大葉 4枚
マヨネーズ 少々

【作り方】
1. 舞茸は手でほぐし、食べやすい大きさに分ける。大葉は千切りにする。

2. 小さなテフロン加工のフライパンに、さんまの蒲焼缶を汁ごと開け、中火で温める。舞茸に火が通りしんなりしたら火から下ろす。ライ麦食パンはカリカリにトーストしておく。

3. トーストに薄くマヨネーズを塗り、舞茸とさんまを並べ、大葉をたっぷり乗せてできあがり。

お手軽な和風トーストです。
もう暦の上では秋なので、一足先に秋を感じたいなと思い、さんまとキノコを選びました。
簡単に作るには、さんまの蒲焼缶を利用するのが一番。
味も既に決まっているので、キノコの中でも風味豊かな舞茸を合わせて蒲焼きの旨みをさらに増幅させました。

全体的にしっかりした味なので、パンはライ麦にして存在感をだしましたよ。
アクセントに少し酸味が欲しくて、マヨネーズを塗ります。

朝食にぱぱっと作ってもよし、日本酒や赤ワインのお供にもどうぞ♪

 - パン料理・パンと一緒に食べたいもの, レシピブログ