Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

博多うまだし たまじゃがパン

   

0098.jpg
レシピブログのモニター企画に当選し、博多うまだしを使ったパンを作った第2弾です。
第1弾は、博多うまだしフランスパンです。


まず、博多うまだしを使って、新玉ねぎとじゃがいもの煮物を作って、冷ましておきます。
他にはしょうゆ、酒、みりんを加えて。
そしてパンの生地作りです。
【材料】3個分
強力粉 150g
インスタントドライイースト 小さじ1/2
砂糖 大さじ1
卵 26g
博多うまだしで取っただし汁 75cc
塩 小さじ1/3
バター 15g
こね、ガス抜き、ベンチタイムを経て、楕円形のドッグ形に成形して、2次発酵後、生地の上の部分に縦に切れ目を入れます。
そこへ、煮物を並べて、ちょっと生地に押し込んでおきます。
周りの生地の表面に、卵を塗って、190度で20分焼いて出来上がり。
実は、どたばたとフランスパンと同時進行だったので、2次発酵がやや過発酵気味なのですが、なんとか出来ましたー!
冒頭の写真の左端は、作った日の晩ごはんとして私が食べるため、ゆず七味を振りかけていて、赤くなっています。
さらに、食べる時には刻んだ大葉を乗せて。
0098-1.jpg
リーンな生地にだし汁で仕込んでいるので、煮物の味と馴染みます。
この要領で、いろんな具とあわせたパンを楽しめそう。
だし汁は、九州の素材がふんだんに使われています。
詳細は、博多うまだしフランスパンに書いております。
で、新玉ねぎは熊本産、じゃがいもは長崎産だったりして、九州素材で出来ているパンだったりします。
おまけに私も九州産(笑)

「博多うまだし」レシピモニター参加中♪

ランキング諸々参加しております。
クリックして応援していただけると励みになりますので、どうぞよろしくお願いいたします♪

 - リーンな配合のパン, レシピブログ, 野菜のパン