Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

コーングリッツブレッド

   

0108.jpg
コーングリッツをたくさん使ってパンを焼きたくて、食パン型に入れてみました。
もっちりとした食感がよいです。


【材料】一斤分
強力粉 200g
コーングリッツ 30g
インスタントドライイースト 小さじ1
砂糖 大さじ2
仕込み水 160cc
塩 小さじ2/3
オリーブオイル 大さじ1と1/2 (うちではたまたまエキストラバージンだったけど、そうじゃなくてもいいです)
ベンチタイム後、2分割してシンプルに丸めなおして、オリーブオイルを塗った型に入れました。
オリーブオイルだからなのか、今回型からすっと外れずに苦労しました。
断面図。
0108-1.jpg
もっちり、ふわ・・・としています。
後日、パンの先生に、「強力粉 200g に対して コーングリッツ 30g」の配合を話したら、
「コーングリッツにはグルテンが入っていないので、強力粉のグルテンだけではその配合だと、パン生地自体はそんなには膨らまないですね。
もっちりした感触を楽しむパンになりますね」
おお、その通りだ、そして釜伸びもあまりしなかった理由も、判明。
私はグルテンの入る入らないを気にせず、「この粉を混ぜたい」と云う気持ちだけで、あれこれ焼いています。
それはそれで、楽しいですよ♪
ランキング諸々参加しております。
クリックして応援していただけると励みになりますので、どうぞよろしくお願いいたします♪

 - リーンな配合のパン