Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

小松菜の和え物パン

   

0115.jpg
当選し、リケン「ノンオイルスーパードレッシング 青じそ」を頂いた、レシピブログの登録ブロガー向け限定モニター企画シリーズ。


そもそもは、配偶者のお弁当用にゆでた小松菜をこのドレッシングと、すりゴマをたっぷりまぶしたゴマ和えを作りました。
で、残った分はそのままお昼に私が食べてもよかったのですが、なんとなくパン生地で包んで惣菜パンにしてみたかったのでした。
【材料】8個分
強力粉 250g
インスタントドライイースト 小さじ1
砂糖 大さじ1と1/2
仕込み水 165cc
塩 小さじ2/3
バター25g
リケン「ノンオイルスーパードレッシング 青じそ」を使った小松菜としいたけのゴマ和え 適量
1次発酵は30分ほどで、一回り大きくなるまで。
8分割にし、成形は具を包んで丸めます。
2次発酵は20分程度。
はさみで中央をぱちんと切り開いて、190度のオーブンで17分程度焼いて出来上がり。
実際は、和え物入りは4個にして、あとの4個はツナとにんじんのサラダをいれています。
断面図。
0115-1.jpg
和え物というおかずをいれたパン、和風の香りがします。
ホットな和え物だ・・・。
もしかしたら、和え物でなくて、ドレッシングで炒め煮したものの方が、具として馴染むかも?
左奥の一個だけアルミを敷いているのは、閉じるときに水分で生地が閉じなくなってしまったため、破裂するかも・・・と恐れていたのです。
しかし、根性で閉じたら閉じることができたようです。
水分で生地を濡らさないように、気をつけましょう。
また色々やってみよう。わくわく。
ランキング諸々参加しております。
クリックして応援していただけると励みになりますので、どうぞよろしくお願いいたします♪

 - リーンな配合のパン, レシピブログ, 失敗の原因追求