Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

クグロフ

   

0158.jpg
クリスマスのイースト菓子として、クグロフを焼きました。朝、早く目が覚めてしまったので、仕込みましたよ。
材料の都合で、オリジナルレシピで。


【材料】クグロフ型1個分
強力粉 170g
薄力粉 30g
インスタントドライイースト 小さじ1
砂糖 大さじ2 (我が家の在庫の関係で、今は、三温糖利用)
ココアパウダー 大さじ1
卵 1個
牛乳 170cc
塩 小さじ1/2
無塩バター 45g
くるみ 20g
ラム酒漬けレーズン 40g
チョコチップ 40g
※仕上げ用
粉砂糖 適量
シロップ (砂糖大さじ1 水大さじ2 ラム酒小さじ1)
チョコチップは、100%チョコレートショップの製菓用のカカオ60%のものを使いました。
1次発酵は、18度くらいの室温で50分近くで一回り大きくなりました。
2次発酵は、同じく1時間とちょっとくらいかな。
じっくりと時間をかけました。
焼成は、200度で36分で。
チョコレートの香りがふーっと、オーブンから漂い、期待が高まります。
シロップは、焼き上がりの熱いうちに打ち、荒熱が取れたら粉糖を茶漉しで雪のように振り掛ける時が、もっともワクワクしました。
クリスマスケーキ代わりに、夜、食後にカフェオレと共に。
断面図や食卓の様子は、Tea&LifeのChristmas’07にて。
思わず二人ともおかわりして、なかなかに満喫できたクグロフでした。
明日は、ちょっとトーストして食べてみようっと。
レシピブログ『Xmasにオススメのレシピ大募集』に参加中
ランキング諸々参加しております。
クリックして応援していただけると励みになりますので、どうぞよろしくお願いいたします♪

 - リッチな配合のパン