Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

カラフルペパー風味ベーコンエピ

   

0216.jpg
GABANのカラフルペパーを見た途端、もう真っ先にベーコンエピのトッピングにしたい!と思いまして。


Q1:あなたがペパーを使って作ったのはどんなレシピ?

A1:カラフルペパー風味のベーコンエピです。

【材料】2本分
フランスパン専用粉 200g
インスタントドライイースト 小さじ2/3
砂糖 小さじ1
塩 小さじ1/2
オリーブオイル 小さじ2
水 145cc
ベーコン 4枚程度
GABANカラフルペパー 適量

【準備】
水は人肌程度に温めておく。
ベーコンはキッチンペーパーなどに包んで、水気を取っておく。

【レシピのポイント】
パンを焼く方のそれぞれの方法で構いません。念の為、私の手順をメモメモ・・・。

1.ベーコンとカラフルペパー以外の材料を合わせて捏ねます。
生地がまとまってくれば大丈夫です。
水分がやや多めなので、まとまりづらいと思いますが、頑張って・・・!
1次発酵は室温で約40分程度で1.5倍から2倍に膨らみます。

2.フィンガーテストをして、2分割し、ベンチタイムを10分取ります。

3.20×10cm程度に生地を伸ばし、ベーコンを2枚、少し重なる程度に並べて、手前からくるくるとしっかり巻きます。

4.クッキングシートを敷いた天板の上に、綴じ目を下にして置き、霧吹きをかけたはさみでカットし、麦の穂のように整えます。

5.カラフルペパーを、ひとつの穂あたり、3粒程度、彩りよくトッピングします。発酵および焼成中に飛び出てくるので、ぎゅっと押し込んだり、ベーコンの渦巻状のところに置いたりすると落ち着くのでよいでしょう。
.2次発酵は20分ほど取ります。生地全体に、霧吹きで2,3回水をかけておきます。

6.210度に温めたオーブンで、17分ほど焼いて出来上がり。

ぷーんと小麦粉の香ばしさ、ベーコンの動物性油脂の香ばしさが漂ってきます。
かじってみると、カラフルペパーがぱちっと弾けて、小麦粉とベーコンの旨みに刺激が加わり、お互いを高め合う素晴らしい組み合わせに感動です・・・!

0216-1.jpg
本当は、夫と1/2本ずつ食べようと思っていた今日のランチ・・・。
あっという間に一人1本食べてしまいました。おほほほほほほほほほ。

Q2:3つのペパーの中で、一番気に入ったのはどれ?

A2:どれも気に入ったのですが・・・あえて云うならば、見た目にも可愛らしいカラフルペパーが一番気に入りました♪
3つともどんどん使って、ブレッドライフをますます楽しみたいと思います。
勿論、パンだけでなくお料理にも使わせていただきまーす。

GABAN あらびきブラックペパー、ホワイトペパー、カラフルペパーを使ったレシピにトライ♪

ランキング諸々参加しております。
クリックして応援していただけると励みになりますので、どうぞよろしくお願いいたします♪

 - リーンな配合のパン, レシピブログ