Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

香菜フォカッチャ

   

0243.jpg
当選いたしました、またもや創作意欲を掻き立てられるレシピブログのスペシャルモニター企画。
本日、GABAN中華スパイス3種(五香粉、花椒、香菜)が届きました。
嬉しいな、ありがとうございます・・・!


Q1:あなたがGABAN中華・エスニックスパイスを使って作ったのはどんなレシピ?
A1:まずはフォカッチャで香菜の風味を楽しむパンを焼いてみました。

【材料】2個分
強力粉 125g
インスタントドライイースト 小さじ1/2
砂糖 小さじ1/2
水 85cc
塩 小さじ1/3
サラダ油 大さじ1/2
香菜 適量
成形用サラダ油 適量

【作り方】
1.生地を捏ね上げたら、1次発酵を30分ほどとり、2倍近い大きさにする。

2.フィンガーテスト、ガス抜きをして、2分割し、ベンチタイムを10分とる。

3.生地を15×8cmくらりの楕円に伸ばす。菜箸の平たい部分にサラダ油をつけて、所々に穴を開ける。
全体的に薄くサラダ油を塗り、香菜を適量ふりかける。

4.2次発酵を15分ほどとり、一回り大きくする。

5.オーブンを210度に予熱し、12,3分ほど焼き上げて出来上がり。

香菜の量は、お好みで加減してください。
生地自体に、小さじ1/2程度混ぜ込んでもよいな。

フレッシュな香菜よりはクセが少ないので、気軽にリーンなパン生地にも使えてよいと思いました。

レシピブログの、GABANスパイスで気軽に中華メニュー☆

ランキング諸々参加しております。
クリックして応援していただけると励みになりますので、どうぞよろしくお願いいたします♪

 - リーンな配合のパン, レシピブログ