Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

【パンとワインのマリアージュ】ワークショップ

   

0251.jpg
5/5(月)に世田谷野菜の直売所『ファーマーズマーケット二子玉川』2Fのカフェで行われた、【パンとワインのマリアージュ】のワークショップに参加しました。
パンコーディネーター協会主催のワークショップ第一弾です。


パンとワインの関係を色々と教えて頂き、なるほど。。。と思うこともたくさん!

パンの役割は3つ。
●ワインの味をリセットする。
●食材とのマリアージュのサポート。
●パン自体とのマリアージュ。

パンコーディネーターの講座で習った、パンと食材とのペアリングを考える際に指針となることは、ワインとの組み合わせでも応用できるものなのですねえ。

用意して頂いたワインは・・・。
0251-1.jpg

●白 2005年 ブルゴーニュ・アリゴテ
すっきりとした酸味が、これからの季節に特においしく感じられます。

●白 2006年 マコン・ヴィラージュ
果実の味も感じられつつ、マット感のあるような味わい。

●赤 2005年 ブルゴーニュ・ルージュ
しゃっきりとした印象で、口当たりがよい。

・・・ワインに全く詳しくないわたくしの感想ですので、・・・でもどれもおいしくパンと組み合わせて楽しみました。
講師の方の軽妙なトークも味わいを深めてくれたようです。

また、パンは9種類。
様々なパン屋さんのスペシャリテばかりで、下戸の私は思わずパンをパクパクたくさん食べてしまいました~!
————————————————————

参加してみて&実際に会場を下見して、来月の私のワークショップにとっても、大きな収穫でした。

私はパンと野菜・果物をテーマにはしていますが、色んな視点を持ちたいなと改めて思いました。

素材そのものをパンと合わせることに目下の処は夢中になっていますが、折角フレッシュジュースのブログも続けてますので、ジュースとのペアリングにも注目していきたいなあ。

また、旧:ブルックボンドハウスで勉強した、ティーコーディネーターなるものもあるので、紅茶とのペアリングも研究の余地が多そう。

食を楽しむテーマは、無限だなあ。
楽しむことで、より身体にも環境にも優しい食生活を送ることに繋がるといいなあ。

などなど、夢は膨らむばかりです。
一緒に楽しんでいきましょう!

 - パンコーディネーター