Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

ほうれん草とリコッタチーズのキッシュ/まちのパーラー@小竹向原

   

1185ほうれん草とリコッタチーズのキッシュ520円、その左は雑穀パン、上が白いちじくのベーグル、ゴマのパン。
値段はどれがどれか判らず、220円~270円。

やっと再びまちのパーラーへ行くことができました。
行ってみたいという同僚のお誘いに、渡りに船とばかりにいそいそ出かけてきました。

早めのランチが目的だったのですが、その際キッシュを頼もうかどうかをすごく迷い、結局やっぱりローストポークのサンドウィッチにしました。
全部のパンでサンドウィッチを食べたいという野望があるのでそちらを優先しました。

帰りにはお約束のパンのお買い物をしましたが、なんとそこにテイクアウト用に食べたかったキッシュがあるではないですか。
まずこれを選んで、次はこの日に食べたサンドウィッチの雑穀パン(もう一度直ぐ食べたかった)、見た目に惹かれた胡麻のパン、そして何となく翌日のお弁当のサンドウィッチにしようと思ってベーグルにしました。
どれも間違いなく美味しいので、いくら買っても買い足りない気持ちになってしまいますが、また次に来れることを祈りつつ、このへんで抑えました。

キッシュは冷凍しておき、食べる時にフライパンで蓋をしてじっくりと火を通して熱々にしてリベイク。
この1切れを更に半分にして朝食にしたのですが、かなりのボリュームを感じました。
美味しいとはいえ、五郎さん、実に良く全部食べたなあとドラマのことを思い出して感心してしまうのでした。

 - パン屋さんのパン