Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

アングレーズ 他/LE PAN@神戸市

      2016/05/09

1234アングレーズ 1本 600円

日程的にこの日が神戸を散策するしかなかったのですが、水曜日って多くのパン屋さんがお休みだということに直前に気づきました…。
で、今回は新しく目に留まってしかも営業しているこちらのお店のみで購入しました。
ここはここで、買って帰りたいパンのみならず、ケーキもおいしそうで素敵なお店でした。
山形パンは買いたかったのだけど、こちらのアングレーズに惹かれた理由は、兵庫県産小麦「ふくほのか」から酵母を起こしたという点。
トーストして食べていますが、ひきがあってとてもおいしいパン。
1本買っといてよかった~。というか1本で買った方が崩れにくいからというのもあるのですが。

あとは面白そうなものをいろいろと。
1234-1左から時計回りに、播磨いちごのメロンパン220円、至福のクロワッサン250円、フルート230円、タルト淡路280円。

いちごのメロンパンという混乱しそうな名前ですが、クッキー生地に練りこんでいるだけでなく、パン生地でも自家製のいちごジャムを包んでいました。
いちご感たっぷりのメロンパンでした。
断面図。
1234-2クロワッサンはバターじゅんわり。
フルートはまだ食べていなくて。
タルト淡路は、玉ねぎがあめ色になるまで炒めて煮詰められていて、濃厚なおいしさです。

石釜コーヒーのサービスがあり、バトンドカファレル250円を買って表のテーブルに…と思い満席の横で待ってたら、2度もものすごい勢いで横入りされて負けました…。

で、近所に静かな公園発見、こちらの木陰のベンチでおやつです。
1234-3カファレル社のチョコレートをサンドしていて、もうそれだけで高級なおやつに。

ちょうどランチの後でしたので、カフェに行ってケーキでもと思っていました。
しかし、美味しいパンに美味しいチョコレートをサンドして、すっきりしたコーヒーを飲んだら、これ以上のものはこの時にはもう考えられませんでした。

やたら雀さんが寄ってきて、間近で見ることができて鳥好きとしてはラッキー♪
1234-4でも無責任にパンをあげることはしておりません。
桜の木の下にいたのですが、真上で実を食べた後の種が時々落ちてきました。

のどかな時間を過ごし、今日はもう東京に帰ろうか、ということでそのまま新神戸へ坂を上っていきました。

 - パン屋さんのパン