Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

米粉入りコーンブレッド3種

   

0296.jpg
ついに私も米粉を入手し、米粉を使ったパンにもチャレンジしていきたいな、と思っております。
今日はその最初の一歩です。


【材料】6個分
強力粉(南のめぐみ(ミナミノカオリ100) ) 270g
米粉(米粉パウダー 福盛シトギミックスA ) 30g
インスタントドライイースト 小さじ1
砂糖(今日は三温糖) 大さじ2
塩 小さじ2/3
卵 1個
バター 30g
水 150cc

粒コーン 110g
マヨネーズ大さじ1くらい
乾燥バジル、ガラムマサラパウダー(カレー粉でも可) 適量
溶き卵 適量

今回、とうもろこしを加熱し、粒粒を外して水気を切ったものを使いました。
なので、甘みがすごくありました・・・!

6分割後、ドック型に成型し、2次発酵後に包丁で縦にざっくりクープをいれ、溶き卵を薄く周りに塗っておきます。

粒コーンとマヨネーズを合わせて、6個の内4個には普通にそのクープにぎゅぎゅっと乗せます。
内、2個にはバジルをぱらぱらとふりかけて。

残りのコーンにはガラムマサラパウダーを8~10振りほど入れて、よく混ぜてから乗せました。
カレー粉でもいいんですが、ガラムマサラパウダーがまだまだたくさんあるので、使ってみました。

190度で20分で焼きあがります。

米粉を配合すると、もっちりとした食感が生まれ、これは病み付きになりそう・・・!

どうやら米粉のみだと、1次発酵がいらないのだそう、これも魅力的。
ひとまず今までのパンに混ぜて、実験なんかもしたりして。

またまた、パンを焼く楽しさが広がりました。

 - リーンな配合のパン, 野菜のパン