Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

ダブルシナモンレーズンロール

   

0299.jpg
レシピブログ×ハウス食品の企画「GABANスパイス3ヶ月特別モニター」もついに3ヶ月目・・・。
今回は、スイーツスパイスとしてシナモン、ジンジャー、ナツメグが届きました。
どれも大好きなスパイスなので、嬉しい一杯です・・・!


Q1:あなたがGABANカスイーツスパイス3種を使って作ったのはどんなレシピ?
Å1:シナモンをたっぷり使った、ダブルシナモンレーズンロールです。

【材料】 6個分
強力粉(南のめぐみ(ミナミノカオリ100)) 150g
インスタントドライイースト 小さじ1/2
砂糖 大さじ1
塩 小さじ1/3
バター 15g
卵 1/2個(26g)
水 75cc

ラム酒漬けレーズン 50g

A GABAN シナモン 小さじ1
  グラニュー糖 大さじ1

溶き卵 少々

B GABAN シナモン 小さじ1/2
  粉砂糖 大さじ3
  水 小さじ1

【準備】
ラム酒漬けレーズンは、ペーパータオルなどで水気を取っておく。
Aを混ぜ合わせ、シナモンシュガーを作っておく。
Bは、シナモンと砂糖を混ぜるところまでにしておく。

【作り方】
1. 生地をこねあげ、1次発酵を25分ほど取り、2倍ほどの大きさに発酵させる。

2. フィンガーテスト、パンチダウンを行い、丸めなおしてベンチタイムを10分取る。

3. とじ目を上にして、麺棒を使って20cm四方に均等に伸ばす。そこへ、レーズンを向こう1cmほど残して全体に散らす。同様に、Aのシナモンシュガーもまんべんなく散らす。
手前からくるくると巻き、とじ目を下にした状態で、6等分にカットする。断面を上にして、クッキングシートを敷いた天板の上に乗せ、形を整える。

4. 2次発酵を15~20分取り、一回り大きく発酵させる。溶き卵をシナモンシュガーやレーズンの箇所を避けて薄く塗る。

5. 190度に熱したオーブンで、15~20分ほど焼き、荒熱を取っておく。

6. Bのシナモンシュガーに、水を少しずつ足してよく混ぜ、アイシングを作る。垂らしてすぐに固まる程度の硬さになったら、焼き上げたパンの上にかけて、出来上がり。

アイシングを、ノーマルな白いままにしようかと思案しましたが、ここは大好きなシナモンを存分に楽しむ方向で行こう!と決め、シナモンのダブル使いにしました。
すっきりとした刺激が、甘いパンを引き締めてくれます。

いくつでも食べられそうでしたが、ここはぐっと我慢して。

ダブルシナモン、幸せです♪

レシピブログの、スイーツスパイスでアイデア料理にトライ★

 - フルーツのパン, レシピブログ