Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

ジンジャーコンフィチュールブレッド

   


 

0307.jpg

無添加の甘夏コンフィチュールにシナモンでピリッと風味付けをして、パンに焼きこんでみました。
GABANジンジャーパウダーでお手軽に♪


【材料】 1台分
強力粉(南のめぐみ) 150g
インスタントドライイースト 小さじ1/2
砂糖 大さじ1
卵 1個
塩 小さじ1/2
バター 30g
水 40cc

A——以下の2つを混ぜ合わせておく—————-
甘夏コンフィチュール 60g
 (ジンジャーと相性のよいジャム・コンフィチュールであれば何でも可)
GABANジンジャースパイス 小さじ1/2
———————————————————

【作り方】
1. 生地をしっかりと捏ね上げ、1次発酵で2倍ほどの大きさにする。約25~30分。

2. フィンガーテスト、パンチダウンをし、丸めなおしてベンチタイムを10分取る。

3. ガスを満遍なく抜きながら、縦15×横30cmの長方形に伸ばす。 

4. 横長の半分にAのコンフィチュールを乗せるが、周り1.5cm程度はのりしろとして乗せないでおく。
コンフィチュールを塗っていない片側をふたのようにかぶせ、周りを指で押さえ、しっかりとくっつける。
生地の中央に、長い辺に沿って2本、スケッパーで切れ目を入れる。(しっかりと切り離す)

0307-1.jpg
意味が通じるでしょうか。。。こんな風にしたら、生地の左右のを手で持ち、1~2回ひねり、両端をくっつける。
コンフィチュールが流れ出るので、下にアルミホイルなどを敷いて、天板に乗せる。

5. 一回り大きくなるまで、2次発酵を20分ほど取る。

6. 200度に熱したオーブンで17~20分ほど焼いて出来上がり。
 途中、アルミホイルを上にかぶせて、焦げないように注意する。

生姜が隠し味に効いていて、この暑い日のパンとしても元気をつけてくれます。
パウダーって、こんなに手軽に使えるんですね。
ビックリしました。

Q1:あなたがGABANスイーツスパイス3種を使って作ったのはどんなレシピ?
A1:生姜の香りがほんのり漂う、コンフィチュール入りパンです。

Q2:3つのGABANスイーツスパイスの中で、一番気に入ったのはどれ?
A1:ナツメグです♪
  シナモンもジンジャーも、おやつやパンに使われることは知っていて、味も了承済みな処がありました。
  でもナツメグを、今回初めてかぼちゃと一緒にパンに焼きこんでみて、これは新しいパンの味だ!とものすごく発見した気持ちになれたので、これを選びました。
  ハンバーグだけじゃないんだ、と目からウロコでした。

そんな発見の機会を与えていただき、ありがとうございます。

レシピブログの、スイーツスパイスでアイデア料理にトライ★

 - フルーツのパン, リッチな配合のパン, レシピブログ