Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

マヨわさフランス食パン

   

0346.jpg
レシピブログさんの企画で、「ハウス特選和風スパイス3種」を頂いても、ひたすらパンを焼いております。

Q1:あなたが今回のハウス特選和風スパイスを使って作ったのはどんなレシピ?
A1:わさびのぴりっとした風味が活きる、シンプルなフランス食パンです。
  中に巻き込んで包んでいるため、カットした時に、ふわっとツーンと香るわさびマヨネーズがたまりません!

【材料】 1斤分
A
強力粉(フランスパン用粉 オーベルジュ) 250g
インスタントドライイースト 小さじ1
塩 小さじ1/2
水 195cc

B (混ぜ合わせておく)
特選生わさび 小さじ1/2
マヨネーズ 小さじ2と1/2

【作り方】
1. Aの材料を合わせ、捏ね上げる。(生地が若干べたつくので、気をつける)
  1次発酵を1時間ほど取り、2倍近い大きさにする。
2. そっとガス抜きをし、丸めなおしてベンチタイムを15分取る。
3. とじ目を上にして、ガスを抜きながら、横15cm縦20~25cmに伸ばし、Bを全面に塗る。手前からスケッパーで支えながら丸め、とじ目を下にして、クッキングシートを敷いたパン型に入れる。
生地の表面が、型の縁の高さになるまで2次発酵を約30分ほどとる。
4. 210度に天板ごと温めたオーブンで、30分ほど焼いて、こんがりクラスとができたら出来上がり。

断面図。
0346-1.jpg

見た目はわかりづらいんですが、本当に、わさびの独特のツーンとした香りが漂って、食欲をそそります。
水分多めで、クラムがもっちり、クラストはカリッカリ。
で、刺激的なわさび・・・これが意外と合うんです。
というか、合うと思ったから、焼いたんですけどね。

2、3日経って少し硬くなったこのパンをサイコロ状にカットして、チーズフォンデュにするのも、これからの季節におススメの食べ方です。

 - リーンな配合のパン, レシピブログ