Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

鶏肉と白野菜のポトフ

   

0360.jpg
今回は、レシピブログ×ハウスのGABAN煮込み料理にピッタリのスパイス3種のお料理の企画に参加させて頂いております~!


Q1:あなたが今回のGABANスパイスを使って作ったのはどんなレシピ?
A1:ブーケガルニの力を借りて、シンプルなブイヨンで、冬の白系野菜と淡白な鶏胸肉をふっくらと煮込んだポトフを作りました。
野菜は無農薬でそもそも味に力があるので、素材全ての相乗効果が出たかなあと思っています。

【材料】 2人分
鶏胸肉 1枚(約300g)
ねぎ 1本
大根 300g

水 700cc
顆粒ブイヨン 3g
ブーケガルニ 1パック

カラフルペパー(あれば)

【作り方】
1. 鶏胸肉は、半分にカットし、塩とホワイトペパー(分量外)をまぶしておく。ねぎは、青いところも含めて5cmの長さに、大根は1.5cm程度の輪切りにしておく。

2. 鍋に水を注ぎ、1と、ブイヨンを入れて沸騰させる。あくが出てきたら丁寧に取り除く。

3. 大根に火が通ったら出来上がり。器に盛り、あればカラフルペパーを飾る。

ブーケガルニがティーバッグになっていて、こんなに手軽で使いやすいんだ、と驚きました。

大根も無農薬だったので皮ごと、しかも本当に心をこめて栽培したものを頂いたので、面取りもせず、丸ごと頂きました。
香草類がしっかりと大根にしみこんで、鶏肉からのエキスも旨味と油脂分もプラスされ、淡白な冬の白野菜たちも濃厚な味わいのポトフになりました。

今日は東京では木枯らし1号。
これからますますスープがおいしくなる季節だなあと思いました。

——————————————————-
レシピブログの、GABAN煮込み料理にピッタリのスパイスレシピコンテスト参加中♪
■http://www.recipe-blog.jp/special/2008/10/081024b.html
——————————————————-

 - パン料理・パンと一緒に食べたいもの, レシピブログ