Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

マチュドニア風生チョコロールケーキ

   

0372.jpg
ロールケーキが一切れしかない時、どうしますか?
私なら、フルーツをたっぷり使ってマチュドニア風に仕立てちゃいます。
ビタミンCもたっぷりだし、ボリュームも出るし、お洒落に演出できて一石三鳥♪

【材料】 2人分
ロールケーキ<生チョコ> 2切れ
お好みの果物 150g
赤ワイン 適量
プレーンヨーグルト 大さじ4~5
ミント 適量

【作り方】
1. <前の晩などに用意しておく>
果物はさいの目に切る。 何種類か取り合わせると良い。(今回は、洋ナシ、りんご、柿を使用)
密閉容器に入れ、赤ワインを果物の半分くらいまで注ぎ、蓋をし、上下を入れ替えるように混ぜ合わせる。
ヨーグルトは、コーヒーのフィルターペーパーに入れ、水分をしっかりと切る。下には乳清を受けるカップを添えておく。(乳清は、フレッシュジュースの時に使ったり、クリームシチューに使ったり色々しましょう)
それぞれ冷蔵庫に入れておく。

2. 器に、赤ワイン漬けの果物を敷き、その上にヨーグルトのクリームを広げる。更に<生チョコロールケーキ>を乗せて、周りにミントを散らして出来上がり。

準備さえしておけば、後は組み立てるだけの簡単デザートです。

果物は、オレンジとか、キウイフルーツとか、これまた色んなものを好きに使ってみるといいですね。
マチュドニアというのは、様ざまなフルーツを取り混ぜたデザートのこと。
なので、是非色とりどりの果物を取り合わせてみましょう。

ロールケーキはまだまだ私はうまく焼けないので、こういう風に安心できるシンプルなロールケーキを入手してアレンジを楽しむ、というスタイルが手軽で良いなあと思いました。

ロールケーキでつくる しあわせスイーツレシピモニター参加中

 - パン料理・パンと一緒に食べたいもの, フルーツのパン, レシピブログ