Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

ABCクッキングスタジオに通う理由

   

パン好きには、大雑把に分けて2種類に分類されるのでは。
つまり、「美味しいパン屋さんのパンを食べたい」か「自分で作った焼き立てパンを食べたい」のか。


私は、若干後者が強かったので、まずは1997年2月ホームベーカリーを入手し、しばらく楽しみました。
その後2台目に機種変更しながら、いろんな具材を混ぜたりして、主に食パン生活を満喫してはいましたが、手ごねに対する憧れも当然ありました。
なんか、自分で手掛けた気持ちにならず、物足りなかったのです。
2004年2月、既に通っていた友人に誘われて、ABCクッキングスタジオのイベントで「アーモンドクランチロール」を習いに行き、衝撃を受けます。
2時間で、出来上がる手ごねのパン!
以前、本などを見て自己流で挑戦してはみたものの、コツが今ひとつ判らずできなかった不器用な私は、習った方がいいとすぐに思い、すぐに決意しました。
私がABCを気に入った理由は、以下の点でした。
 ・家庭で食べる分だけ、気軽に作れる量を2時間で作る。
 ・自由な日時で通える。
 ・費用も場所もお手頃。
とにかく自分が楽しめればいいので、私にはピッタリだった訳です。
ABCはふわふわなパンが多いので、ハード系好きとしては物足りないかもと思ったのですが、
いやいや、パンをデリケートにふんわり焼けずして、ハード系は焼けないと感じてます。
その内、ハード系もレパートリーに加えていけるよう、今はこだわらずに広く復習する日々です。
捏ねてはまとまり、発酵しては生地が膨らみ、焼いては豊かな香りを漂わせながら、色づき、膨らむパンに、
すっかり魅せられております。
どうでしょう、パンを焼きたくなったかしら♪
ランキング諸々参加しております。
クリックして応援していただけると励みになりますので、どうぞよろしくお願いいたします♪

 - 全般的なこと