Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

安納芋のフランスパン

   

0375.jpg

九州出身の同僚から、お母様が栽培にはまっているという、安納芋を頂きました。

食べてみると、肉質はあっさりしているのですが、不思議な甘みが強いのです。

でも、何処となくサッパリしていて、本当にはまるおいしさ。

折角なので、蒸して、マッシュして、リーンの極致とも云えるフランスパンに焼きこんで、会社に持っていき、お昼の時にみなさんに試食していただきました。

さつまいもの甘みがふんわりと感じられると、好評だったので、ほっとしました。
(でも目の前に私がいたら、好評にならざるを得ないですよね・・汗 すみません)

でもでも、安納芋がなくなるのが勿体無くて、次はどうしようかなあと思案中です。

安納芋を下さった彼女とは、福岡の話でしばしば盛り上がるのですが、英国好きで留学経験もあると最近知り、なんだか嬉しくなりました。
ご馳走様でした~♪

 - リーンな配合のパン, 野菜のパン