Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

『肉』ステーキサラダそうめん

   

0452.jpg
レシピブログさんの「冷しゃぶサラダそうめん」レシピモニター企画に参加しています。

今日は、The肉!と云う感じで、豪快なステーキサラダそうめんを作りました。
今回もフライパン一つでできちゃいますよ。


【材料】 2人分
揖保乃糸そうめん 3把
牛ロースステーキ 200g程度
たまねぎ 小1個
舞茸 30g
ベビーリーフ ひとつかみ

サラダ油 適量
塩胡椒 適量
冷しゃぶドレッシング レモンおろし醤油 適量

【作り方】
1. 下準備する。
ステーキ肉は、塩胡椒する。玉ねぎは、繊維に沿って縦に薄切りにしておく。舞茸は石づきがあれば取り除き、小房に分けておく。

2. そうめんを茹でる。
フライパンにたっぷりのお湯を沸かし、そうめんをぱらぱらっと入れて、1分ゆでる。
ざるにあげて、しっかりと水にさらし、麺をもみ洗いしてぬめりを取る。
フライパンはさっと水洗いし、炒めるのに使う。

3. ステーキを焼く。
フライパンを熱し、少々の油を敷く。
半分の場所でステーキ肉を焼きつけ、残り半分の場所でたまねぎが色づくまで炒める。途中で舞茸も入れる。
ステーキは、食べやすい大きさにそぎ切りにしておく。

4. 盛り付ける。
そうめんを盛ったお皿にベビーリーフも並行にふわっと盛り付ける。
その境目にステーキを並べ、玉ねぎと舞茸のソテーを乗せる。
上から、お好みの量の冷しゃぶドレッシング レモンおろし醤油をかけ、混ぜながら食べる。
あればレモンスライスを添えて、更にレモン汁をかけて。

舞茸は、エリンギやえのきでもOK。
ちょっと食感のあるものを入れたかったので、きのこ類を入れています。

実は、霜降りのロース肉は、食べるのがだんだんとしんどいお年頃(汗)。

でも、レモンおろし醤油のさっぱりした味わいで、とても食べやすくて、これは夏のスタミナ食としてもいける!と確信しましたよ。

玉ねぎも淡路島産、お肉も夫の実家から送って貰った但馬牛。
そして揖保乃糸そうめん。
兵庫県産が三位一体となった一品でございます。

冷しゃぶサラダそうめん レシピモニター!へ参加中♪ 

ホルモンそうめんもエントリー中です♪

 - レシピブログ