Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

セージ・フーガス

   

0465.jpg
レシピブログ×ハウス
食品さんのGABANサラダやカルパッチョにおすすめのスパイス4種セットの企画で色々と楽しませていただいています。
今日は、セージを使ってパンを焼きました。


Q1:あなたが今回のサラダやカルパッチョにおすすめのスパイスを使って作ったのはどんなレシピ?
A1:セージが全面にふわっと香る、堅焼きパン:フーガスを焼きました。

【材料】4枚分
強力粉 200g
インスタントドライイースト 小さじ3/4
砂糖 大さじ1
塩 小さじ1/2
オリーブオイル 大さじ1
水 135cc

トッピング用
 オリーブオイル 適量
 GABANセージ 適量
 粉チーズ 適量

【作り方】
1. 材料を混ぜ合わせ、しっかり捏ねたら、30分ほど温かいところへおき、2倍近くなるまで1次発酵させる。

2. 4分割し、ベンチタイム後、手の大きさ程度に広げ、スケッパーで切込みを入れる。ざっくりと穴が開くように。
表面にオリーブオイルを塗り、セージを好みの量振りかけたら、粉チーズも同様にふりかける。
10分ほど2次発酵をとり、生地の表面をふっくらとさせる。

3. オーブンを220度に温めておき、2の生地を入れ、15分ほどこんがりとキツネ色になるまで焼いて出来上がり。

生地に混ぜようか思案しましたが、ここはトッピングにして、香りを全面に出して味わおう作戦にしました。
案の定、口に運ぶたびに、セージの香りがふわっと鼻腔をくすぐります・・・!

今回の4種のセットになっていた他のスパイス、タイムやタラゴンでも楽しめそう。
ピンクペパーの場合は、粉チーズはかけない方がいいかも。

さて、一応一通りのレシピをアップしたので、もう一つのご質問の答えをば。

Q2:4つのスパイスの中で、一番気に入ったのはどれ?
A2:タイム。
ピンクペパーと迷いましたが、タイムの香りが元々一番好きなので。
ドライでこんな風に手軽に使えるのがいいなあと思いました。

引き続き、楽しませていただきたいと思います♪

香りと彩り豊かなスパイス4種レシピモニター大募集!!へ参加中♪

 - リーンな配合のパン, レシピブログ