Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

クランベリーたっぷり!ヨーグルトチーズサンド

   

0479.jpg
レシピブログさんと「すてきな奥さん」のコラボ企画、アメリカ産ドライクランベリーレシピモニターに当選し、愛デアレシピコンテスト参加中です。

今日は、ヘルシーな夏のひんやりとしたパンのおやつを作ってみました。


【材料】 2人分
食パン(サンドウィッチ用) 4枚
プレーンヨーグルト 1カップ
ドライクランベリー 25g
熱湯 小さじ1

【作り方】

1. ヨーグルトチーズを作る。

コーヒードリッパーにペーパーフィルターをセットし、プレーンヨーグルトを入れる。
ドリッパーの下には深さのある器を添え、落ちてくる水分を受ける。
においが移らないように、上にラップをかけ、冷蔵庫に入れる。
大体3,4時間で水切りはできるが、むっちりとした味わいたい場合には、7,8時間程度置く。

コーヒードリッパーが無い場合には、ざるにキッチンペーパーを敷き、同じように下に落ちる水分を受けるような器を添える。

0479-1.jpg

2. クランベリーを和える。

ドライクランベリーに熱湯をかけ、全体を柔らかくする。
軽く水分をキッチンペーパーでふき取り、1のヨーグルトチーズに和える。

3. 組み立てる。

食パンに、2のクランベリー入りヨーグルトチーズを塗り、挟む。
乾燥しないようにラップで包み、冷蔵庫に30分ほど置いて、全体を馴染ませて出来上がり。

ひんやりとして、さっぱりとしたおやつパンです。

ヨーグルトの甘さが足りないと思う場合には、甘みをつけてもいいかもしれませんが、ここはカロリーも押さえるためにもぜひそのままでお試しくださいませ。
ヨーグルトチーズをはさむ量は、お好みでどうぞ。

そうそう、1.の工程で出た水分は乳清(ホエー)といって、低脂肪な上に高たんぱくと云う優れた食品です。
これを与えて育てられた豚は、ホエー豚と呼ばれ、うまみが増すとか。
私は勿論これをとっておいて、翌朝のフレッシュジュースに加えて、無駄なく使っています。
Juice + Life 野菜ソムリエによるフレッシュジュースのレシピ集 

クランベリーにはすぐれた抗酸化作用があるそうです。
夏の暑さも大変なストレス。
身体の老廃物も何もかも排出して、すっきりとした暮らしをおくりたいものですね。

愛デアレシピコンテスト参加中♪!

 - おやつパン、焼き菓子、ケーキ, パン料理・パンと一緒に食べたいもの, レシピブログ