Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

クランベリーのチーズスクエア

   

0483.jpg
ドライクランベリーの甘酸っぱさをアクセントにしたパンを焼きました。


【材料】 15cm角1枚分

A:
強力粉(南のめぐみ) 160g
インスタントドライイースト 小さじ1
砂糖 大さじ1
塩 小さじ1/2
水 110cc
カレールウ 1ブロック(約20g程度)

くるみ 30g

トッピング:
ドライクランベリー 25g
ピザ用チーズ 50g

【準備】
●水はぬるま湯を用意しておく。
●カレールウは、細かく刻んでおく。
●くるみはローストして、手で粗く砕いておく。

【作り方】
1. まずAの材料をしっかり混ぜ合わせてから、捏ねる。
目安は、カレールウのダマがなくなり生地に馴染み、平均的な色になるまでしっかりと捏ね上げる。
そこへ、クルミを全体に行き渡らせるように捏ねながら混ぜたら、1次発酵を暖かい処で30分ほどとる。

2. フィンガーテストとパンチダウンをして、10分ベンチタイムを取った後、15cm角に伸ばす。
暖かい処で2次発酵を15分とる。

3. チーズを表面全体にかけ、ドライクランベリーを同じく全体に散らす。
200度に予熱しておいたオーブンで13分、チーズが溶けてこんがりするまで焼きあげる。

好みの大きさのスクエア型にカットして出来上がり。
0483-1.jpg

ちなみに冒頭の画像は、6つのピースに切り分けています。

甘酸っぱいクランベリーをチャツネ的に使ってみたいなあと思ったのですが、そこは簡単レシピにしたいのは大前提。

カレー風味のパンには、カリカリとしたくるみをアクセントにしました。
また、カレーとくるみのどちらにも相性がいいチーズをトッピングし、クランベリーとパン生地とを融合させています。

なーんて意図を説明する前に、夫はパンをパクついて「んまい!」と云ってくれ、まあ説明はいいかとこの焼きたてパンで、私も一緒に朝ゴハンと相成りました。

愛デアレシピコンテスト参加中♪! 【愛デアレシピコンテスト参加中です】

 - フルーツのパン, リーンな配合のパン, レシピブログ