Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

シンプルごまバンズ

   

0001.jpg
ちょっと何かをはさんで食べたい時に、ささっと手軽に作れるパンです。
中の具材の風味を生かすため、生地はとてもリーンなものになります。
平日の朝ごはん用に4分割して小さくしたのですが、2分割でもハンバーガーなどにちょうどいい量になりそう。
物足りない人は、2倍にして作っても。
仕込み水は今日は乾燥していたので、110ccにしましたが、湿度の高い日は100cc位まで少なくできます。
【材料】
強力粉 160g
ドライイースト 小さじ3/4
砂糖 大さじ3/4
ぬるま湯110cc
塩 小さじ3/4
バター 15g


【作り方】
1.強力粉の半分とドライイースト、砂糖をボウルに入れ、イーストめがけてぬるま湯を流し込み、木ベラでで2分ほどかき混ぜる。
2.つやが出てきたら、残りの強力粉、塩、バターを加え、粉っぽさが無くなったら台に出して、よくこねる。
3.こね上がったら、表面を綺麗にまとめて後ろをきゅっと絞り、ボウルに入れてラップをし、温かい処で20~30分1次発酵させる。
4.ガス抜き後、4分割し、軽くまとめ直してベンチタイムをとる。
5.まんべんなくガス抜きした後、きちんと丸め直し、クッキングペーパーを敷いた天板に並べ、少し表面を平たく優しく押さえ、ラップと濡れ布巾をかけて25~30分ほど2次発酵する。
6.溶き卵を薄く塗り、白ゴマをかける。
7.190度に予熱したオーブンで14分ほど焼いて出来上がり♪
翌日の朝ごはんに、アボカドミニハンバーガー。
0001-1.jpg
別の日の朝ごはんに、卵&ブルーチーズバーガー。
0001-2.jpg

 - リーンな配合のパン