Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

イースターの仔羊のパン/タンネ@人形町

   

574.jpg
イースターの仔羊パン 630円

桜の開花の話題で満載の今日この頃。


ドイツパンのタンネでは、イースターにちなんだ春限定パンが色々とありました。

ドライフルーツなどを焼きこんで、十字にクープを入れた丸いパン。
可愛らしいうさぎの形のパン。
そして目に留まったのが、この羊の形のなんとも立体的なパン。

ドイツでは、うさぎや仔羊をこの季節に食べるとかで、ちなんで焼いているそうです。
可愛い!
牡羊座生まれだったりなんだったりで、ひつじには親しみを持っているので、(羊は抵抗なく、感謝してしっかり食べます)思わず手にとって、購入することに。

するとお店の方が、一瞬「えっ」と驚かれたようで、あ・・これって売り物じゃなかったのかしらとひるみましたが、ちゃんと630円って書いてあったから大丈夫でした。

ややお高いかなあと思いつつも、今日は誕生日だし、自分へのプレゼントだからいいよね、と一人で納得♪

食べ方を尋ねてみた処、特に決まりはないのでお好きなように、しかしながら何処から切ってもかわいそうですけどね、とジェントルマンなスタッフさんも笑っていました。

和食ではみなさんもご存知のように四季折々の食材で、旬を感じるお料理がたくさんあります。
和菓子もそうです。

でも、パンでもこんな風に季節を楽しむことができるのです。
遊び心もたっぷり。

羊の型って私でも入手できるのかしら・・・。
汎用性がないし、もし思ったより高かったら躊躇するかもしれませんが、興味津々です。

という訳で、明日の朝食に出すつもりです。
さて、どんな風にカットしたものか(笑)
明日の晩、改めて写真を追加できればと思っています。

追記:
ひらきにしてみました(笑)
574-1.jpg
思ったより軽い味わい。
ふわふわで、卵のコクが感じられて、おいしいパンでした。

 - パン屋さんのパン, 季節のパン