Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

ブッヒテルン他/タンネ@人形町

   

591.jpg
ブッヒテルン 1ピース

時々タンネでお昼のパンを買っています。


この日は、ハムチーズのサンドウィッチ。
591-2.jpg
ハム、チーズの他に、オニオン、ピクルス、パプリカ、パセリが入っていて、粒マスタードもアクセントに塗られているサンドウィッチ。
パンはヴァイツェンのチーズつきを選びましたが、カイザーやライ麦パンのスライスなどバラエティに富んでいて、その時の気分と出会いでどれにしようか迷うのも楽しいひと時です。

それと、シュネッケン。
591-1.jpg
ヘーゼルナッツがたっぷりと、カタツムリよろしく美しく巻かれた形状。
勿論ナッツ好きにはたまらなく、素通りできないパンです。

レジの方へ向かったら、「ブッヒテルン焼きあがりましたよ」との声が。
ショーケースを覗き込むと、モンキーブレッドのように直径30cmくらいの型に、小さなパン生地をたくさん詰めて焼き上げたと思われる形のケーキのようなパンが納まっていきました。

ダークチェリーをたっぷり入れたのだそうで、なかなか毎日焼かないとのこと。
ならば一切れ頂くことに。
ちなみに人気の限定商品のようで、「お一人様3個まで」と書かれていました。
ラッキー。

リッチでとてもやわらかい生地のため、ご覧のようにしわしわになってますが、とってもおいしかったです。
ダークチェリーのジューシーさをパン生地がしっかりとガードしています。
また出会えるといいな。

 - パン屋さんのパン