Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

ラルテ 他/デュヌラルテ@表参道

   

694.jpg
手前から、ラルテ180円、アズキ200円、ホノカ250円、ヴィーニュ320円、アスペルジュ280円

行ってみたかったパン屋さんの一つ、デュヌラルテ♪


カウンターにずらりと並ぶ表情豊かなパンたちに、目移りしてしまいますが、ラルテは外さない。

端からかじると、凄まじいほどの層の一枚一枚が立っていて、口の中を傷だらけにしそうなくらいの勢い!
こういう成形なのか~とじっくり鑑賞しながら食べました。

クロワッサンが上達したら、こういうアレンジもあり?
・・・いやいや上級すぎですね。

アスペルジュは、とにかくベーコンの香りがよかったです。
厳選素材を使っての惣菜パン、さすがです。
温めて食べるとホントに美味しさがより伝わると思います。

ヴィーニュは、カレンズがぎっしりと詰まったライ麦のパン。
こんなにたくさん混ぜ込むと、手ごねだと纏めるの大変そうだなあ~すごいなあ~。
噛み応えがありつつも歯切れがよい。
発酵バターなどをつけてと推奨されていました。

アズキは、とっとこうかなと思ったけど、結局今日食べちゃいました。
もっちりとした生地に、さっぱりした甘みの小豆あんとよく合います。
フランス産の赤砂糖を使っているそうです。

ホノカはまだ食べてないので、また後日追記したいと思います。

そうそう、こちらのパン屋さんの嬉しい処は、レシートに全て名前が書いてあること。
こうして記録しやすいので助かります。
できればパン屋さんのレシートはこうあってほしいな~。
大体名前は覚えられませんしね(笑)

 - パン屋さんのパン