Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

ぶどうぱん/ぶどうぱんの店 舞い鶴@湯島

   

711.jpg
ぶどうぱん(大)600円

いやもう、ぶどうの部分がパンの部分より多いんじゃないか!?って勢いで。


以前この店の前を通りかかった際、ウィンドウに掲げてあったこのぶどうぱんの迫力に圧倒されつつも、その時にはあいにくパンを買うタイミングではなかった為、ずっと懸案事項でした。

先日やっと「あのぶどうぱんを買おう」という機会があり、喫茶店のドアを開けました。
そう、渋い喫茶店の一角に、パンのコーナーがあるのです。

男性お一人様、常連、と云った雰囲気のお客さんが何組かゆっくりしていて。
喫茶にも惹かれましたが、今日はパンのみということで。

ぶどうぱんは、小もあります。
しかし折角来たなら大を買わなきゃと。
持ってみて二度びっくり、ずっしりと重いのです。

帰宅してカットして三度びっくり、本当にぎっしりと詰まったぶどうの渦!
とてもジューシーなぶどうだけに、これ、成形大変そうだなあ。
よくこれだけ巻けたなあ。

パン、というよりはおやつに近いかも。

お惣菜パンや菓子パン系もあり、別件がなければこれらのパンを買って上野公園でお昼ってのもよかったかな。

 - パン屋さんのパン