Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

小岩井 かけるチーズでグリーンアスパラのビスマルク風トースト

   

730.jpg
レシピブログさんでこれは魅力的!と思って応募して当選した小岩井乳業のおすすめ5品セット♪

さっそく朝食で活用しましたよ。


【材料】1人前
食パン 1枚
グリーンアスパラガス 4本
卵 1個
小岩井 かけるチーズ 1パック
黒胡椒 少々

【作り方】
1. 準備する。
フライパンで、グリーンアスパラを固めに塩茹でしておく。
同じフライパンをさっと拭いて、サラダ油(分量外)を少々しき、卵で目玉焼きを作る。
食パンはカリッとトーストする。

2. 組み立てる。
トーストの上に、グリーンアスパラガスを乗せ、さらに目玉焼きを載せる。
小岩井かけるチーズを絞りだし、黒胡椒をお好みの量挽いて出来上がり。

ナイフとフォークで切り分けながら、チーズの絡んだ目玉焼きをソース代わりにして召し上がれ♪

テーマはエコ。
フライパンで茹でれば、水も光熱費も少なくて済みますし、そのままさっと水気をふき取って使えば洗い物も最小限です。
お皿も一枚で、全て上に乗せてしまいます。

目玉焼きを乗せる料理をビスマルク風と呼びます。
旬のアスパラガスで我が家では良く作るのですが、今回は小岩井かけるチーズでいつもの料理が一味違ってとても嬉しくなりました。

こんな風に朝のいつもの料理が、簡単にいつもと違った味わいで手軽に楽しめるなんていいじゃないですか~。

そんな訳で、小岩井 かけるチーズを色々とかけて楽しんでみたいと思います。

レシピブログの朝食&ブランチレシピコンテスト参加中レシピブログの「朝食&ブランチレシピコンテスト」参加中

 - パン料理・パンと一緒に食べたいもの, レシピブログ