Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

くわ青汁バンズ

   

0002.jpg
くわ青汁をジュースに愛用していますが、粉モノを見ると多分多くのパン焼きの方がそうであるように、私も焼きこみたくなってしまいますよね。
くわ青汁がどう云う形で風味が残るのかを試したかったので、リーンな配合で焼いてみることにしました。
くわ青汁の特徴は、罰ゲームのような青臭さはまったく無く、抹茶配合のため、どちらかと云うと抹茶ドリンクを飲んでいるかのような美味しさ。
結果は、意外にも抹茶も青汁も感じませんでした。
と云うことは、青汁が苦手な方にもお試し頂きたいレシピです。
【材料】
強力粉 230g
ドライイースト 小さじ1 1/2
砂糖 大さじ1 1/2
くわ青汁 2包(2.2g)
水 180cc
塩 小さじ2/3
無塩バター 20g


【作り方】
1.強力粉の半分とドライイースト、砂糖をボウルに入れる。青汁は、イーストと砂糖から離してボウルに入れる。イーストめがけてぬるま湯を流し込み、木ベラでで2分ほど手早くかき混ぜる。
2.つやが出てきたら、残りの強力粉、塩、バターを加え、粉っぽさが無くなったら台に出して、よくこねる。
3.こね上がったら、表面を綺麗にまとめて後ろをきゅっと絞り、ボウルに入れてラップをし、温かい処で20~30分1次発酵させる。
4.ガス抜き後、8分割し、軽くまとめ直してベンチタイムを10分とる。
5.丸パンの成形は、閉じ目を下にして、まんべんなくガス抜きをし、丸め直す。
 ドッグ型は閉じ目を上にして、まんべんなくガス抜きをし、手前からくるくるとしっかりと巻き、巻き終わりをつまんで閉じる。
6.キャンバス地と濡れタオルをかけて、20分ほど2次発酵を行う。
7.190℃に予熱したオーブンで20分ほど焼いて出来上がり♪
ある日の朝ごはん。
0002-1.jpg
卵サラダをはさんだり、キャベツとにんじんのソテーをはさんだり。
ランキング諸々参加しております。
クリックして応援していただけると励みになりますので、どうぞよろしくお願いいたします♪

 - リーンな配合のパン