Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

ピーナツ坦々麺

   

940-21.jpg

ナショナル麻布の商品を使っての朝食シリーズ♪


お買い物の翌朝、パンに塗ったピーナツバターを食べた夫が「こんなフレッシュなピーナツバターだったら、ピーナツの風味を前面に出した坦々麺を作ってみたい!」と云いました。

なので、今朝はブランチに作って貰いましたよ。

フライパンでみじん切りのニンニク1かけとネギの白い処1本を油でゆっくり炒め、そこへ豚ひき肉190gを加えてさらに炒め、料理酒を大さじ2程度を入れてアルコールを飛ばします。

ウェイパー小さじ1、塩コショウ、粉山椒を各少々加えて、最後にピーナツバターを大さじ3くらいを入れて、全体に伸ばして出来上がり。

太めの中華麺を袋の時間より30秒短く茹でて、ごま油を全体に回し、ピーナツ肉あんに絡めます。
目玉焼きを乗せて、砕いたピーナツを散らし、いただきます♪

本当の坦々麺は甜麺醤を入れますが、これはピーナツをがっつりと楽しむもの。

私は白菜、人参、ほうれん草の中華スープを添えて。
休日のブランチで満腹になって、また眠たくなってしまいました(笑)

今回のナショナル麻布関連のインデックスはこちら

 - レシピブログ