Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

南のめぐみのイギリスパン

   

1232私が焼いたり、主宰するパン教室で使ったりしている強力粉は、すべて九州産のミナミノカオリを100%使用した「南のめぐみ」です。
(準強力粉はフランス産を使用しています)

ミナミノカオリは、2004年熊本県の奨励品種になりました。
九州出身の私は、同郷の粉とともにパンのある暮らしを送りたい、九州産の小麦を応援したい、そんな気持ちで8年近く使い続けています。

いつも購入している製パン材料屋さんから「南のめぐみ」が届いたのは、4月14日(木)20時すぎ。
これでまたしばらく試作したり、日々のパンを焼いたり、生徒様の焼くパンになったりと活躍してくれる頼もしいずっしりと重たい段ボールがまだ玄関にあるときに、信じられない言葉が目に入ってきました。

九州出身の私は東京に来て良くも悪くも、ある程度の地震に慣れてしまったような気がします。
東京の方が地震のリスクが高いと心に留めながら暮らしていて、どうしても九州でこんなに大きな地震が起きるとは思えないでいました。

離れて暮らしている私がまずできることは寄付だと思い、しかるべき処で納めてきました。
復興の段階になったら、今まで以上に熊本や大分の応援をしようと思っています。

 - きままに作ったパン