Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

梅と亜麻仁のリュスティック他/ブーランジュリー ムーラン・ド・ギャレット@札幌パセオ

   

708.jpg
(左から時計回りに)食パン 260円、トマトカンパーニュ380円、梅と亜麻仁のリュスティック200円

これを書いているのは実は旅行から1ヶ月以上過ぎた頃で、記憶があやふやな為、記述もあやふやです。
やっぱり早く書いて置けばよかった…!

こちらのお店は北海道産小麦を使って、ハード系のパンが充実したパン屋さん。
食事の回数がもう少し多い滞在であれば、是非、カフェでもパンメニューを楽しんでみたかったです。

梅と亜麻仁という組み合わせは食感の上でもなかなか面白く、おいしかったです。

今回の北海道旅行での購入してきた全てのパンの中で、夫が一番気に入ったのは、このトマトカンパーニュでした。
ドライトマトの凝縮された旨味と酸味がよい。
シンプルにバターを付けてもいいし、カマンベールチーズを付けて食べたりしました。

こちらもまた伺いたいパン屋さんの一つです♪

 - パン屋さんのパン