Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

イカスミとタイムのグリッシーニ

   

975.jpg
ハウス食品×レシピブログのスパイスモニター企画でいただいたGABANのタイムを使って、変わったグリッシーニを焼きました。


【材料】 約20本分
A
強力粉 150g
ドライイースト 小さじ2/3
砂糖 大さじ1/2
塩 小さじ1/2
オリーブオイル 小さじ1
仕込み水 90cc
イカ墨ペースト 4g
GABANタイム 小さじ1

オリーブオイル 少々
岩塩 少々

1. Aの材料を捏ね合わせる。8割程度捏ねたら、タイムを混ぜてしっかりと混ぜる。

2. 30分ほど発酵し、パンチダウンして丸め直して10分ベンチタイムをとる。

3. 横20㎝×縦10㎝ほどの長方形に伸ばし、約1㎝程度にカットし、両端を少しひねりながら伸ばす。
   それをオーブンシートを敷いた天板に並べる。
   刷毛で薄くオリーブオイルを塗り、岩塩を上に散らす。

4. 190℃に予熱したオーブンで、14分ほど焼いて出来上がり。

こんがりとしたかどうかは黒いので判りづらいですが、大体これくらいであとはカリッとなっているかを確認してみてください。

グラスに立ててみたら、竹炭のように見えてきたりしてちょっと面白くなってしまいましたが、れっきとしたグリッシーニです。
タイムの風合いもイカ墨に負けずに、爽やかに香り、イタリアンな味わいを醸し出してくれるところがいいですねえ。

おつまみにどうぞ♪

イタリアンの料理レシピ


イタリアンの料理レシピ

 - リーンな配合のパン, レシピブログ