Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

クワトロフォルマッジ風タルティーヌ

   

940-10.jpg
ナショナル麻布 本店でお買いものしたもので、朝食。


まずは購入した水種バゲットを15㎝弱にカット。
それをさらに縦にスライスして、平べったい形にします。

この水種バケットは、フランス産の小麦粉、塩、水という極シンプルな、パンの基本的な材料のみを使い、さらに伝統の水種法で仕込んで焼き上げたもの。
粉の香りを強く感じることができて、とてもおいしいバゲットでした。

そのままでついつい食べてしまいそうになるのをグッと押さえて。
これまた購入してきたチーズを取り出します。

ナショナル麻布は、チーズの品ぞろえが250種類もあるので、どれを買おうかすごく迷いましたが、選んだのは、イギリス産のブルーチーズ:スティルトンと、スイス産のラクレット。

それぞれ小さくカットして、スライスしたバゲットに散らし、チーズがトロリとなるまでトーストします。
食べる直前に、ハチミツを掛けて。

甘いのと塩気のあるのとで、大好きな組み合わせです♪
4種類ないから、クワトロとは云えないのだけど、ピッツァメニューでクワトロフォルマッジが大好きであんな風なパン料理を食べたくて、強引にそんなタイトルにしてしまいました(笑)

もう一枚は、トーストしたバゲットにオールドスタイル フレッシュピーナツバターをたっぷりと塗ったもの。
ピーナツ感がぐっと主張していて、たまりません。

お買いもの当日も実はちょっとおやつ代わりに食べてました。
940-9.jpg
冷蔵庫で一か月ほど大丈夫らしいですが、逆にもつかしら(笑)
止まらなくなりそうです~!

今回のナショナル麻布関連のインデックスはこちら

 - パン料理・パンと一緒に食べたいもの, レシピブログ