Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

チョコマーブル

   

0145.jpg
ABCのチョコマーブルを復習しました。
なぜなら、食塩不使用バターをどっさり(450g×2個)とママの手作りパン屋さんで購入できたし。


それから、以前ABCのお土産で、100%ChocolateCafeの002の、01 Cote D’lvoireのStandardと云う、カカオ60%の製菓用チョコレートを貰っていたから。
ほろ苦いチョコレートと、ややリッチな生地とのコントラストもよかったです。
少し変更した点があり。
インスタントドライイーストは、規定の分量より1/3減らして、その分1次発酵をじっくり取りました。
結局、18℃位の室内で、50分ほど取り、レシピに書かれたグラム数に生地量が達していました。
量るまでは、ドキドキです~。
ベンチタイムは、意図せず、15分とちょい、かかりました。
チョコチップだと思ってたら、直径12mmくらいあって、慌てて刻み始めたから。
2次発酵は、最初に予熱したオーブンの上とか、冷めかかったら中でとかで、35分くらいかかったかな。
クラストに飛び出たチョコレートがより苦くなっていたり、クラスト自身がキツネ色にサクサクとした食感になっていたりと、楽しいおやつパンです。
奥側の山の向こうの角が落ちてるので、丸めて型に入れる時の向きを間違えたかなー。
ひねって丸めたときに、ちょいと手を離すと、生きてるみたいにうねうねと身をよじらせるので、吃驚しましたよ。
断面図。
0145-1.jpg
素敵な断面は、2山ある内の境目の谷間にあります。
よく考えたら、成型の仕方からするとそうですよね。
スライスしながら、
「今日はもう食べるのを控えよう。
・・・でも、アイスクリームを買う代わりにこのパンを焼いたので、もう一枚食べても許されるだろうか。
ケーキよりは、カロリー低そう。
煩悶。。。」
と悩んでしまったので、さっさとスライスして、冷凍してしまいました。
食べるときに、焼き戻しです。
しばらく楽しいな。
ランキング諸々参加しております。
クリックして応援していただけると励みになりますので、どうぞよろしくお願いいたします♪

 - 復習