Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

VIRONのサンドウィッチやキッシュなど

      2014/12/28

1133

左手前:アッシュドブッフ700円、右:プーレロティ680円、奥のタルトブリオッシュは各500円で、オリーブがたっぷり入ったのと、スパニッシュオムレツっぽいの(名前判らず…)
金額は全て外税、そして半分にカットしています。

毎年何となくクリスマス近くの週末で、クリスマスっぽい食事にするのですが、今年は何だか夫と予定が合わず、ましてやイブも当日も平日だし仕事も忙しいしで、何もしないつもりでした。
しかし残業した私と、意外と早めに切り上げられた夫と帰宅時間がどうも合いそうだということになりました。
夫は我が家で大好きなVIRONに寄ってくれるとのことで、「じゃ、サンドウィッチ残ってたら買ってきて欲しい」と遅い時間なのであまり期待せずに依頼しました。
すると夫が「たくさん合ったよー!タルトもケーキも買ってきた」とほくほくで帰ってきました。

仕事でクタクタになった処に、VIRONのサンドウィッチとかもう嬉しすぎます。
アッシュドブッフの力強さも疲労回復には素晴らしく効きましたが、今日のMVPはプーレロティだね、と意見が一致しました。
チキンもおいしいし、バターの分量も嬉しい…!

ケーキも。
1133-1
夫は奥のフレジエ700円、私はプティブッシュ710円。
こちらを選ぶであろうということもお見通しでありました。流石。

バタークリームがたっぷりと使われていて、幸せです。

少し前に、クリスマス近くだからか貴金属のCM多いよねえなんて話をパン教室でしていて、貴金属に興味のない私は「バターのほうが嬉しい」と言っていました。
何だか夢がかなった気分のバターを楽しむイブでした。

 - パン屋さんのパン