Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

GABANペパー風味の野菜チーズマフィン

   

0219-2.jpg
 
引き続き、レシピブログさんで当選したGABANのペパーでピリッとした風味を楽しんでいます♪

Q1:あなたがペパーを使って作ったのはどんなレシピ?
A1:生地にもトッピングにもペパーを効かせた、軽食にぴったりの、野菜とベーコン入りのチーズマフィンです。

【材料】6個分(5cm×5cmのマフィン型)
A 薄力粉 200g
  ベーキングパウダー 小さじ2
塩 小さじ1/4
GABANブラックペパー 小さじ1/2(お好みで増減しても可)

バター 50g
砂糖 20g
卵(L玉) 1個
牛乳 120cc
粉チーズ 15g
グリーンアスパラ 2,3本
かぼちゃ 50g
ベーコン 1枚
GABANカラフルペパー 適量

【準備】
1.アスパラは軽く塩茹でし、3cm程度に斜め切りする。かぼちゃは5mm幅くらいにスライスし、軽く茹でる。ベーコンは2,3cm程度の幅に切り、油を敷かずにフライパンなどでこんがり焼いておく。

2.バター、卵、牛乳は常温にしておく。卵は溶きほぐしておく。

3.Aの粉類を合わせてふるい、塩とブラックペパーを加えてよく混ぜておく。

【レシピ】
1.ボウルにバターを入れ、泡だて器でクリーム状になるまで練る。

2.砂糖を2回に分けて加え、よく混ぜる。白っぽくなったら卵を2,3回に分けて加え、その都度よく混ぜて馴染ませる。

3.粉類を1/3量加え、さっくり混ぜる。次に牛乳を1/2加え、混ぜるが滑らかにならなくてもよい。同じように粉類、牛乳、粉類と加えて、粉っぽさがなくなるまで全体を混ぜ合わせる。

4.マフィン型に、生地を分けて入れ、彩りよくグリーンアスパラ、かぼちゃ、ベーコンを生地に差し込むように飾る。最後に、カラフルペパーを散らす。

5.210度に温めたオーブンで、様子を見ながら30分程度焼いて、さした竹串に何も付いてこなければ出来上がり♪

0219.jpg

最初、全部同じ黄色のマフィン型に入れようとしましたが、ふと夫のお弁当用にはハートのココット型にオーブンシートを敷いたものに入れて少し大きめの2個を作りました。
そして、1個だけ、野菜もベーコンも入れないシンプルなチーズ&ペパーマフィンを作りました。

野菜は、季節の野菜をお好きなように使って、バリエーションを楽しんでください。
玉ねぎもいいなあ・・・と今、思ってる処です。

ベーコンが苦手な方は入れなくても十分大丈夫ですし、チーズはパルミジャーノをたっぷりと摩り下ろして入れるともっと風味がアップします。

チーズ&ペパーマフィンの断面図。
0219-1.jpg

かぼちゃ&ベーコンの断面図。
0219-3.jpg

甘さ控えめにしましたし、何よりブラックペパーの引き締め感覚が大人の味です。
朝ごはんにも、手軽に食べられるオールインワンのマフィンはおすすめ♪

GABAN あらびきブラックペパー、ホワイトペパー、カラフルペパーを使ったレシピにトライ♪

ランキング諸々参加しております。
クリックして応援していただけると励みになりますので、どうぞよろしくお願いいたします♪

 - リッチな配合のパン, レシピブログ, 野菜のパン