Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

雑誌デジモノステーションに掲載されました!

   

デジモノステーション 2010年 12月号 [雑誌] が本日発売となりました!


先日もブログ等でお知らせしました通り、取材協力したものが特集「ホームベーカリー食べ比べ!!」に掲載されています。

最新ホームベーカリーで焼いた食パンの食べ比べをしています。

どれもそれぞれ個性があり、★を付けるのはとても難しいものです。
その時の食パンの条件によっても変わってきます。

なので、ただ美味しいとかいうような食べ比べではなく、それぞれのパンの特徴をできるだけお伝えすることを心掛けました。
そこはやはり、パンコーディネーターの勉強が役に立ちました。
(詳しくはパンコーディネーター協会のサイトをご覧下さい)

さらに、白物家電の達人の編集部さんが、各機種のスペックなども詳しく比較できるよな総合的な記事に仕上げて下さっています。

これからホームベーカリー購入を検討するのに、とてもお役に立てる内容だと思います。
よろしければ、お手にとって見てみてくださいね。

私も昔、ホームベーカリーでパンを焼いていました。
もうかれこれ10年以上前でしょうか。
自宅で焼きたてのパンを食べたい、というのが最初の思いで、でも何かのポイントがたまった景品で入手したのが始まり。
目が覚めると部屋一杯に焼きあがったパンの香りで満たされているのが、とても幸せでした。
色んな副材料を加えては、オリジナルパンを楽しんでいました。

1度の買い替えを経て、だんだん手ごねでパンを焼いてみたいという気持ちが芽生えてきて、パン教室に通い始め、パンのブログを立ち上げ、パンコーディネーターという資格に出会い、ご縁があってパン教室を始める様になり、時々こうしてパンのお仕事をいただくようになり・・・。

そして、こうしてホームベーカリーのお仕事を頂いて、改めてパンを強く意識し始めた人生の原点を見つめなおす機会を頂いたような気がしました。

これからもホームベーカリーの飛躍的な進化に負けないよう、私も前進していきたいなと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

デジモノステーション 2010年 12月号

 - パンコーディネーター, メディア掲載