Bread+Life パンコーディネータアドバンスのパンブログ

パンコーディネーターアドバンス/野菜ソムリエのNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

トラディショネル他/関口フランスパン パティスリー・ダノワーズ店

      2019/07/10

奥から、すべて外税 トラディショネル260円、レーズンブレッドハーフ150円、レモンパン200円、クロワッサン180円

関口フランスパンは、ずっと行きたいと思いつつも中々行かないエリアのために、ずっと行きたいまま10年くらい過ぎてしまっていました。
週末のランチ後の散歩の途中、ふと通りかかったパン屋さん…よく見るとSekiguchiって書かれているではないですか。
絶対寄るしかないということで、ランチとパフェの後でしたが意欲的にお買い物です。

フランスパンという店名なので勿論トラディショネルを。
サンドウィッチにもしやすいし、あっという間になくなりました。
レーズンブレッドはその葡萄の多さにも惹かれた夫の熱望により。ジューシーで美味しいです。
レモンパンはアイシングたっぷりのレモンクリームの爽やかなパン。これは私の後日のおやつ用でして、いったん冷凍しておいたのを解凍したてのひんやりしたを頂きました。多分ベストタイミングと思われます。
クロワッサンはカルピス発酵バター使用と書かれていた気がしますが、それなのに180円というありがたい価格設定に感動。そして食べて感動。リベイクして風味がよみがえります。

イートインもあり、近所だったらモーニングに通いたくなります。いいなあいいなあ。

レシートを見て初めて気づいたのですが、こちらはパティスリー・ダノワーズ店とあり、本店よりもさらにデニッシュ類などに力を入れているのだそう。知りませんでした。
今度は次の機会を見つけて目白坂の本店にも行ってみようと思います。

 - パン屋さんのパン