Bread+Life パンコーディネータアドバンスのパンブログ

パンコーディネーターアドバンス/野菜ソムリエのNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

ネギとしめじのチーズフランス

   

0053.jpg
ABCのフランスパンの復習をしたのですがイチゴ狩りついでに野菜の直売センターにてねぎをたくさん買ったので、お惣菜パンも作ろうと思い立ちました。
しめじとねぎを炒めて、ハーブソルトと黒胡椒で味付けして冷ましておき。
もう心の中では完璧な「ねぎとしめじのチーズフランス」が出来上がっていましたよ・・・。


6分割の内、2個はベンチタイム後、丸くガス抜きをして冷ました具とチーズを乗せ、閉じて成形します。
と、1個目の具を乗せた瞬間に、自分の過ちに気づいたのでした。
遅かった・・・。
0053-1.jpg
どっちが失敗作かもうお判りでしょう。
そう、右側の奴です。
丸く広げる時に、「ガスが結構溜まってるなー」と思いながらぺたぺたやってたら、均一に生地をならしてしまったのです。
で、具を乗せた瞬間、
「ああっ真ん中部分には厚みを持たせなければ!」
と、りんごとクリームチーズのふんわりパンのレッスン時の先生のアドバイスが蘇りました。
2次発酵後、焼いてる途中でオーブンからジュジュジューッと云う音とともにチーズのこんがりと焦げる、美味しそうな香りが・・・。
薄い生地は裂け、見事にチーズが噴火しましたとさ。
0053-2.jpg
ねぎとしめじのお化けパンの出来上がり。
味としては好評でしたよ。
リスドオルを使ったので、以前のような「強力粉+薄力粉」の簡易版よりはずーっとフランスパンらしい粉のいい香りがします。
冒頭の、まあまあな方の断面図はこちら。
0053-3.jpg
勿論、お化けパンは責任もってわたくしが。
こんな失敗作をブログに(恥ずかしいのだけど)載せてるのは、私くらいなもんですね・・・みなさま実にお上手で、面目ない。
ランキング諸々参加しております。
クリックして応援していただけると励みになりますので、どうぞよろしくお願いいたします♪

 - アレンジ, 失敗の原因追求, 野菜のパン