Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

からしベーコンフランス

   

0350.jpg
和がらしをフランスパン生地に合わせてみました。

Q1:あなたが今回のハウス特選和風スパイスを使って作ったのはどんなレシピ?
A1:ベーコンの脂もさっぱりすっきりとした後味に仕上げる、からしの利いたフランスパンです。
秋の味覚の胡桃も入れて、かりっとした食感の対比も楽しめるようになりました。

【材料】 6本分
A
 フランスパン用強力粉(オーベルジュ ) 200g
 インスタントドライイースト 小さじ3/4
 塩 小さじ1/2
 水 130cc
 ハウス特選からし 小さじ1/2

クルミ 30g

ベーコン 6枚
ハウス特選からし 適量

【準備】
●クルミはローストして手で砕いておく。 
●ベーコンは縦半分にカットし、からしを一面に塗っておく。
0350-1.jpg

【作り方】
1. Aを合わせてパン生地を捏ねる。8割ほど捏ねたら、クルミを混ぜ込み、全体に混ぜ、1時間ほど1次発酵させ、ふっくらとさせる。

2. フィンガーテストを行なったら、6分割し、丸めなおしてベンチタイムを15分とる。

3. ガスを抜き、細長く成形し、ベーコンを巻きつけ、15分ほど2時発酵させる。

4. 250度に予熱したオーブンにいれ、軽く霧吹きをかけて水分を補給して、15分ほど焼いたら出来上がり。

パンの焼成に伴って、ベーコンが避けたりしたのがちょっと反省点(汗)
でも、ベーコン+フランスパン生地+くるみに、日本のからしが合うんです・・・!

これは成形の工夫の余地はありつつも、定番になりそうだなあと思いました。
からしを頂いてよかったー!

そうそう、レシピブログさんへの回答をそろそろ。

Q2:3つのハウス特選和風スパイスの中で、一番気に入ったのはどれ?
A2:んー、どれも手軽にパンチの効いたそれぞれの辛さを楽しめるのがよかったので、難しいんですけど・・・。
強いて言うなら、このからし、ですね。
粉のからしを溶いたときのような、つーんとした感覚が本格的だったので。

 - リーンな配合のパン, レシピブログ