Bread+Life 野菜ソムリエの焼くパンブログ

ジュニア野菜ソムリエ兼パンコーディネーターアドバンスNorikoのパンブログ。東京でパン教室ものんびりやってます。

焼きカレーパン2

   

0485.jpg
最近、GABANをたくさん頂き、すっかりスパイスで作るカレーにはまっていたのですが、諸事情でルウを使ったカレーが続いていまして。

で、カレーパンもお約束で焼いとこうかなと。

ポイントは、【揚げ】でなく、【焼き】です。
なんたって、カロリーを押さえられます。

あと、中のカレーを煮詰めるのではなく、マッシュポテトをたっぷりと混ぜ込むことで、汁っぽさをなくしました。
煮つめると何かカレーの量が減ってしまって損した気持ちになるのは、私だけでしょうか?(笑)
なので、増量の方向で行きたいと思いまして。
煮詰めるのも手間だし。

今回のカレーは、牛カルビ肉、玉ねぎ、にんじん、ゴーヤが入っていましたがどれも小さめにカットしていたので、小分けにしてパン生地に包むにも便利です。

リーンなパン生地は、粉量250gで捏ね上げたもの。
マッシュポテト60gに様子を見ながら、カレーを具の部分を中心に加えてよく混ぜ、全体で200gくらいになったときにやめました。

大き目の6個のパンにしたので、これ1つで朝食としても十分です。

朝カレーを実践しているので、ご迷惑がかからぬよう、にんにくを抜いています。
そろそろにんにく入りのカレーも復活して、夜専用のも作ろうかしら。

以前も焼きカレーパンを作ってました。
3年近く前の焼きカレーパンはこちら。

 - リーンな配合のパン, 野菜のパン